正規店でiphone修理をしてもらうメリットは何?

リコール時も安心できる

正規店と非正規店の違いはメーカーからの認可を受けて修理ができるか否かです。正規店の場合はメーカーが認可しているため、ハイクオリティな設備と技術によって必要な修理を施していきます。一方で非正規店の場合は街の便利な修理屋という位置づけなので、高度な設備や技術は揃っていません。また非正規店で一度でもスマホを修理をしてしまうと改造品認定を受けてしまうため、慎重に選ぶ必要があります。正規店でのメリットの一つにリコールにも対応する点があります。リコールはいつ起きるか分からないため、保証の有無はその後のスマホ生活にも影響します。正規店であれば特別なサービスが利用できるので、大切なスマホのデータを守れるでしょう。

交換部品の品質が良い

部品交換も正規店を利用するメリットの一つです。正規店によるスマホ修理では部品は新品と同等の物を使用します。メーカーの純正部品なので部品交換後の不具合が発生しにくいのが魅力です。また交換後に動作チェックを行うため専門家による判定が受けられます。非正規店の場合は対応可能な部品であれば何でも使用するため、故障への耐久性が低くなります。このため細部に至るまで純正パーツを使用する正規店の方が、修理対応の満足度が高くなります。ただし正規店は店舗数に限りがある上に、平日でも混雑するため時間に余裕を持って利用すると良いでしょう。そして初期化する可能性もあるので、利用する際は大切なデータをバックアップしておく必要があります。

iphoneの修理を川崎なら駅前で行いやすい環境が整っています。専門の修理業者が進出しており、たいていの故障は対応してくれます。

© Copyright Among Smart-phones. All Rights Reserved.